長野びんずる踊ってきたよ

びんずる生演奏中 「いっち に~ さん し~」がループします

今日も若穂はいい天気。さて先週の土曜日8/5(土)は【長野びんずる】が行われていたので、夏休みで帰省している長女といっしょに見に行ってきました。

一週間前の7/29(土)にも若穂にて【若穂ふれあい踊り】があって僕も市役所連の一員で踊ってきました。

関東でお祭りと言うと盆踊りですが、盆踊りで踊っているのは地元の婦人会のおばさんたちくらいで、それに子供がちらほら、一般のご婦人がちらほらと言った感じでいい歳のおじさんはあまり踊っていない。

また祭りで神輿というのもあるが、住んでいたのは下町でも無い普通の住宅街でよほど自治会に積極的な人でないと神輿を担ぐこともない。ということでこの歳まで祭りには参加したことがありませんでした。

ところが長野に越してきて7ヶ月。若穂で踊って、なんと長野びんずるでも踊るというハプニングがおきてしまいました。

祭りがはじまったばかりの様子。
祭りがはじまったばかりの様子。

“長野びんずる踊ってきたよ” の続きを読む

射撃場でスラッグ弾撃ってきたよ

菅平射撃場でスラッグ射撃

今日も若穂はいい天気というか灼熱の暑さ。まあそれでも関東の暑さと比べば何とかなるレベル。だって超暑がりの私が長野に越してきてから家のクーラーをつけていないのが何よりの証拠。ビバ!!内陸性気候!です。夜涼しいのはほんとありがたい。

さて猟銃の所持が完了していよいよ狩猟期本番までに射撃の練習をしなくてはなりません。狩猟の際は過酷な自然環境あり、足場の悪さあり、獲物と対峙する緊張そして焦りがあり射撃場で撃つのとは比較にならないくらい危険要素がたくさんありますので射撃の練習は欠かせません。

さて射撃教習や猟友会の射撃大会などは長野射撃場だったのですが、長野射撃場は土日が営業日でちょっとこの先も土日は予定があるので、平日もやっている菅平射撃場に行ってきました。

人生初めての射撃練習。それがライフル射撃というかなり変人な自分だとは思いますが今回の練習で改めて確信した。スラッグ射撃面白い。というかスコープのついた散弾銃面白いです。

“射撃場でスラッグ弾撃ってきたよ” の続きを読む

スラッグ射撃という射撃

今日も若穂はいい天気です。今日は若穂のジビエのお得意様である長野市役所食堂【ししとう】さんで若穂ジビエ夏の陣、初日という事でPRのお手伝いをしてきました。

料理はとっても美味しくて人気も上々。新聞、テレビなどマスコミ各社も取材に来てくれて明日以降がさらに楽しみです。ちなみにワタクシ長野朝日放送の夕方のニュースでちゃっかりとインタビューされたところがオンエアーされてしまいました。う~ん予想以上にいい声だな俺と一人で悦に浸っておりました。

さて前置きが長くなりましたが今日の話題はスラッグ射撃のお話です。
銃を実際に持っている方はスラッグ弾、スラッグ射撃の事はご存じでしょうが猟銃所持がこれからの方もしくは狩猟・射撃に興味のないひとはほとんど知らないのではないかと思われるスラッグ射撃です。 “スラッグ射撃という射撃” の続きを読む

若穂ジビエツアー開催しました

若穂のワッサー

今日の若穂は雨ですが久々に日中30℃以下となりました。
さて7/22、23の1泊2日の【若穂ジビエツアー】が開催されました。

参加者は東京、埼玉そして地元の長野市からもご参加いただき若穂のジビエと名所?を堪能していただきました。

大まかな工程はこんな感じ
1日目:長野駅集合→若穂支所→サルスベリの丘(散策・乗馬・地元の方々とコーヒーのんでおしゃべり・お昼ご飯はジビエ弁当)→清水寺(住職のお話・梵字)→ねこぽぽテラス(人生の星読み占い・夕ご飯はジビエピザほかパスタなど)→農家民泊

2日目:若穂綿内でワッサー収穫体験→若穂保科の野生鳥獣食肉加工施設見学→長野市街しまんりょ小路「酒然みちのか」にてお昼ごはん→解散 “若穂ジビエツアー開催しました” の続きを読む

我が家に銃がやってきた

下が上下二連スキート銃

今日も若穂はいい天気。

地域おこし協力隊員として若穂に着任してからすぐに猟銃所持に向けて動き出しましたが、ようやく猟銃の所持するところまで来ました。

2月初旬からスタートして約6ヶ月がかかりました。それにしても猟銃の所持というのは長い期間がかかる資格だと思います。そして取って終了ではなくこれからがスタートラインでこれから狩猟期本番に向けて射撃場にも行って銃の取り扱いに慣れていないといけません。

ということで来月からは所持した銃で射撃場に行って練習です。 “我が家に銃がやってきた” の続きを読む