長野駅の若穂ジビエ試食会お手伝いしてきた

今日も若穂はいい天気。気温は朝の段階でマイナス5℃でした。
12/18午前10時より長野駅コンコースにて長野ジビエ振興のためのイベントがありました。

僕も地域おこし協力隊の着任前ではありますが、PRのお手伝いをしてきました。
茅野市からは鹿の皮や角を使った特産品を販売。そして我がまち若穂はジビエ料理試食会で参加です。試食は2つで、猪鹿ミートボールのホワイトカレーと猪すき焼き風でした。

わたくしgorousanも長野市の白いはっぴを着て駅を歩く方々にチラシ配りと声掛け。
思いのほか皆様に足を止めていただき、なんと

500食が90分で完食!!!すご~い すごすぎる!!早すぎ~

途中試食用の容器が足らずに呼び込み一休みしていたので、
実質60分くらいですべて出てしまいました。これはうれしい誤算です。
そんな感じで大盛況により自分が味見する機会ありませんでした。
試食会終わってしまいました。終了後も無いですか?って来られる方や前日のテレビのお知らせを見て、わざわざ歩いて来たのに残念ね~という方までおりました。すみません。写真も撮れたのは終わったところだけ。すまんね。


試食会テーブルの横には若穂の紹介パネルが。
ちなみに若穂の場所は?というと須坂市と松代の間です。
今後もこのようなイベントには地域おこし協力隊の一員として参加することになると思います。

by gorousan

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です