信濃川田駅のつかいみち

今日も若穂は雪ではなくて朝から雨がぱらつく変な天気でした。
さて若穂には電車は通っておりません。昔は長野電鉄屋代線が走っていましたが平成24年に廃線となってしまい現在の若穂に電車の路線はありません。

綿内、川田に現在も当時の駅舎がそのまま残っていて、川田には車両も残っているのでこの車両と駅舎、そして駅舎周辺のスペースの活用について打ち合わせがあったので現地(信濃川田駅)に行ってきました。この駅舎そして車両、、ここだけ時代が止ったような不思議な空間でした。

昭和初期で時間が止ったような駅舎
昭和初期で時間が止ったような駅舎、手書きの時刻表

平成24年に廃線ということで4年ちょっと前までは使われていた駅なのですが、その当時の段階で相当古い駅舎だったのでしょう。。まさに映画に出てくる昭和初期の駅舎の雰囲気です。時刻表なんかも残っていましたが手書きで書かれた味のある時刻表で駅舎内にある広告をみると、ここだけタイムスリップしてしまったような空間でした。

現在の駅舎周辺には電車の代わりにバスが走りこのバスの停留所と駐輪場、駐車場、トイレがあるくらいです。見どころと言えば、駅舎と残された電車くらいなのですが、鉄道好きならかなり面白い場所だと思います。

まるで銀河鉄道999のような車両とホーム
まるで銀河鉄道999のような車両とホーム

駅舎の中には自由に入れますし、ホームも出入り自由、そして車両の中には入れませんが軌道上から触ったり覗いたり見放題、触り放題です。僕は鉄っちゃんではないので電車が趣味とかではないのですが、この駅の雰囲気はいいな~ なんとか後世に残したいな~と思える場所でした。

まあ残すにしても、新しく作るにしてもお金が必要となりますが何かここが将来のランドマークとなるような案があればと無い頭をつかって考えてみたいです。天気のいい日にこんど写真を撮りに行こうと思います。

信濃川田駅
信濃川田駅この案内板だけは新しい。

・・・・・・今日は気温が高いせいで屋根の雪が落ちてきているようです。静かな部屋でいきなり「ドスン!!」と音を立てて屋根が揺れるのでかなりドキッとします。ちなみの現在住んでいる戸建ては2階建て。だけど2階は旧大家さんの家具などが多く残り使えないし、立ち入りもしていないので2階周辺で音がするとちょっと怖いですな。

 

“信濃川田駅のつかいみち” への2件の返信

  1. 若穂は慣れてきましたか?
    先日は猟友会狩猟参加ご苦労さんです。

    私も狩猟初心者ですけどお互い体験・学びジビエを取得しましょう。
    未知の世界は危険が憑き物、だから奥が深く惹かれる感じ。

    また一緒に猟をしましょう。

    1. 森くまさん
      コメントありがとうございます。先日の活動お疲れさまでした。
      森くまさんのご活躍もあり無事にミッション達成となりました。
      ありがとうございました。
      2月の狩猟免許取得に向けて準備中です。晴れて免許をとって猟に出られるようになったら、
      皆さんと巻き狩りができたらどんなに楽しいかと、いまからワクワクしています。
      今後ともいろいろ教えてください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です